龍神丸のこだわり-1-

土佐漁師が頑なに守り続ける「一本釣り漁法」。
1本ずつ釣ることで魚を傷つけず、また余計なストレスを与えることなく釣り上げることで魚の鮮度を保ち、釣った魚はすぐ加工。
漁師が釣り、そして捌く。魚の旨さを知り尽くした者のこだわりです。

鰹の部位

  • 雄節(おんぶし)
    背側の節(ロイン)。主にわら焼きたたきで使用。
  • 雌節(めんぶし)
    腹側の(ロイン)。主にわら焼きたたきで使用。
  • はらんぼ
    鰹の腹、大トロに当たる希少部位。脂がのり、お肉のような食感。
    はらんぼわら焼きで使用。

全世界の熱帯・御大海域に広く分布する。
日本では太平洋側に多く、日本海側は稀である。
摂氏19~23度程度の暖かい海を好み、南洋では一年中見られるが、日本近海では黒潮に沿って春に北上、秋に南下という季節的な回遊を行う。
食性は肉食性で、魚・甲殻類・頭足類など小動物を幅広く捕食する。

鰹について

龍神丸のこだわり-2-

土佐伝統の本格藁焼き。
藁を燃やす豪快な炎は800℃~900℃に達し、表面は瞬時にムラ無く焼き上ます。
また藁の煙で燻されることにより、藁焼き独特の香りが素材の旨味を一層引き立てます。

龍神丸のこだわり2

龍神丸のこだわり-3-

海洋汚染の少ない高知県室戸沖の深海で採取した海洋深層水から作る塩は無機栄養(ミネラル)に富んだ旨みたっぷりの自然塩です。
焼き立てを厚めに切り(焼き切り)塩で食べるのが高知流。

龍神丸のこだわり3

龍神丸のこだわり-4-

主に高知県で取れた新鮮なお魚を、高知県宿毛市の自社工場で加工し店舗へ直送。
その他高知県の特産品や、高知県ならではのこだわり食材を厳選し、仕入れています。
  • さかな工房

    高知県宿毛湾は黒潮が水道へ流れ込む入口にあたり、「魚のゆりかご」「天然の養殖場」と言われるほど多くの魚たちが生息し、古くから漁業が盛んに行われてきました。豊かな恵みに育まれた宿毛の魚はしっかりと旨みが乗り身の締りも抜群です。その魚を新鮮なまま宿毛さかな工房(自社工場)ですぐさま加工し店舗へ直送します。

    さかな工房

  • 高知アイス

    高知アイスは、「Made in 土佐」をコンセプトに商品づくりをしています。高知県で収穫された果汁や果肉など、生産者がはっきりと分かるおいしくて安全な素材を選んでいます。
    お客様に安全で美味しい感動をお届けしたい。
    そんな思いで商品づくりに取り組んでいます。

    高知アイス

  • 土佐ジローの卵

    高知の自然を活かし、限りなく自然に近い環境で育てられたニワトリ「土佐ジロー」が産み出すコクと旨みが詰まった至極の卵です。

    土佐ジローの卵

  • 室戸の天然塩

    室戸沖深度374mから組み上げた海洋深層水のみを使い、昔ながらの手法で自然塩を作ります。
    マグネシウム・カリウム分などのミネラル分を崩さないよう、直火ではなく、80℃の蒸気でじっくりと約20時間かけ結晶化し作った本物の天然塩です。

    室戸の天然塩

  • 四万十米豚

    有数の米どころ四万十町で栽培されているブランド米、仁井田米を食べて育った米豚はしまりがよく、良質な脂肪に加え、柔らかい肉質を持っています。
    米豚はオレイン酸を多く含んでおり、脂に香りと甘みがあります。

    四万十米豚

  • 四万十鶏

    高知の温暖な気候と豊かな自然の中でのびのびと育てる飼育法で育てた四万十鶏は、優しい甘みや程よい弾力なる肉質をもっています。高知県内の指定農家が自然飼料で飼育しており、配合飼料に木酢精製液、海藻、よもぎ等を補助給与することで鶏肉特有の臭みを抑えた、体の中から健康にこだわった鶏です。

    四万十鶏

  • 宿毛の鮮魚

    高知県宿毛市は温暖な気候と豊かな自然に囲まれた地域です。
    宿毛湾は黒潮が豊後水道へ流れ込む入口にあたり、「魚のゆりかご」「天然の養殖場」といわれるほど多くの魚たちが生息し、古くから漁業が盛んです。豊かな恵みに育まれた宿毛の魚は、しっかりと旨みが乗り、身の締りも抜群です。

    宿毛の鮮魚

    宿毛の鮮魚

pagetop